Chiharu's blog

welcome to Chiharu's blog.

2016/11/19 (土)

Eマウント系 おすすめ単焦点レンズ2 [Diary]

さて、60mmあたりまでなら比較的低価格で写りの良い単焦点レンズで楽しめるNEX/αですが、これが 望遠域になるとなかなか選択枝がなくなってくる。

特に、手ぶれ補正がなかったりするのが痛いところ。

●85mmなら、SAL85F28 をマウントアダプタのLA-EA1かLA-EA2,LA-EA3,LA-EA4 で使う手がある。
LA-EA1/2 は販売終了なので LA-EA4 がAFを考えると現実的な線。

SAL85F28は安くても写りは良いです。 参考レビュー

90mm〜200mm辺りをどうするのが、というのが一番悩みどころ。

●105mmなら、先ほどのマウントアダプタを使って
SIGMAの 105mm macroを使う事ができる。
手ぶれ補正もついて、望遠とマクロの両用。でも少し重たいかも。しかし、SONY製のSAL100M28よりはいいでしょう。

ここから先は、重たくなるが、いっそ70-200mmのF2.8ズームを用意してしまう、という手もある。

●70-200mm
APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM をマウントアダプタ経由で使えば手ぶれ補正が使える。(ただし、NEXのコンパクトさは失われる。。。)

●180mm
手ぶれ補正がないが、TAMRONの 180mm macroがある



●最近は SIGMAから CANONマウントのレンズをEEMC-マウントに接続できるMC-11 という強力なアダプタが発売されたので、これを使ってCANONマウントのレンズを使う手もありますね。

Posted by ちはる at 18:45   Comment ( 0 )

Comment

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

11

2016


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

LINK

PHOTO

桜が

桜が

ジオラマ付きライブハウス

ジオラマ付きライブハウス

川ガキの頃 CD!

川ガキの頃 CD!

検索


Category

Recent Entries

Recent Comments

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 haruyuki All rights reserved.