Chiharu's blog

welcome to Chiharu's blog.

2016/12/12 (月)

2016/12/18 Voz joint live@blue drag [LIVE情報]

さて、いよいよ今週末に迫ってきました(^^)
voz joint liveですが、
http://ishihen.note121.com/live323/

私の出演時間は18:30〜となってます(たぶん少し遅れるのではないかと。。。)

なんだかんだで、今年最初で最後の出演(汗

久しぶりだと、歌い方とか、いろんな処がややリハビリチック。。。
まあ、でも取り戻せていると思います。新曲もありますし。

Posted by ちはる at 23:52   URL   Comment ( 0 )

2016/11/22 (火)

ドイツ鉄道雑感 [Diary]

ドイツで線路幅わずか750mmのナローゲージに乗ったのだけど
日本に残っている762mmの路線、三岐鉄道の北勢線・四日市あすなろう鉄道に比べると、列車の揺れが少ない。

画像(213x320)・拡大画像(426x640)

よく見ると、実は線路・枕木ががっしりしている。
標準軌の鉄道と同じ、とはいかないが、明らかに線路が太い。

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

それもそのはずで、その線路に乗っかる機関車が750mmとはいえ、重量50tある(旧国鉄のC12ぐらいの重さはある)のでそれに耐えられる線路・路盤になっているというわけだ。

画像(320x213)・拡大画像(640x427)

三岐鉄道の北勢線と旧近鉄の八王子線は乗ってみたけど、横揺れがぐらぐらと激しくて危うい感じだったが、さらに軌間が小さいこのドイツのナロー鉄道のほうがオープン客車にもかかわらず快適だった。

Posted by ちはる at 22:09   URL   Comment ( 0 )

2016/11/19 (土)

Eマウント系 おすすめ単焦点レンズ2 [Diary]

さて、60mmあたりまでなら比較的低価格で写りの良い単焦点レンズで楽しめるNEX/αですが、これが 望遠域になるとなかなか選択枝がなくなってくる。

特に、手ぶれ補正がなかったりするのが痛いところ。

●85mmなら、SAL85F28 をマウントアダプタのLA-EA1かLA-EA2,LA-EA3,LA-EA4 で使う手がある。
LA-EA1/2 は販売終了なので LA-EA4 がAFを考えると現実的な線。

SAL85F28は安くても写りは良いです。 参考レビュー

90mm〜200mm辺りをどうするのが、というのが一番悩みどころ。

●105mmなら、先ほどのマウントアダプタを使って
SIGMAの 105mm macroを使う事ができる。
手ぶれ補正もついて、望遠とマクロの両用。でも少し重たいかも。しかし、SONY製のSAL100M28よりはいいでしょう。

ここから先は、重たくなるが、いっそ70-200mmのF2.8ズームを用意してしまう、という手もある。

●70-200mm
APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM をマウントアダプタ経由で使えば手ぶれ補正が使える。(ただし、NEXのコンパクトさは失われる。。。)

●180mm
手ぶれ補正がないが、TAMRONの 180mm macroがある



●最近は SIGMAから CANONマウントのレンズをEEMC-マウントに接続できるMC-11 という強力なアダプタが発売されたので、これを使ってCANONマウントのレンズを使う手もありますね。

Posted by ちはる at 18:45   URL   Comment ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ Page Top

12

2016


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

LINK

PHOTO

三十数年ぶりの墓参り その1

三十数年ぶりの墓参り その1

久々に自作PC

久々に自作PC

三十数年ぶりの墓参り その4

三十数年ぶりの墓参り その4

検索


Category

Recent Entries

Recent Comments

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 haruyuki All rights reserved.