Chiharu's blog

welcome to Chiharu's blog.

2008/05/06 (火)

三十数年ぶりの墓参り その1 [Diary]

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

米原で新幹線から「特急しらさぎ」に乗り換え

ケンウッドスクエアでのライブが終わった後、この連休を利用して福井まで先祖の墓参りに行って来ました。
昨年のうちに一度行ってみようかと考えていたのですが、忙しさにかまけてなかなかタイミングがつかめず、このまま放っておいたら何時になるか解らないなぁ・・このままではいかん!と思い
もう他の事よりも優先させてチケットを取り、今回の旅行となりました。

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

メガネと漆器と織物が有名らしい

最近誰かが亡くなったから、とかいうわけではないのですが、生まれたところが母方の地元であったのでこちらの親族とは繋がりが密で、お墓もすぐ近くにあって、特にわざわざ「お墓参りに行く」という事を意識する事もないのですが、
一方で父方の親類といえば父の従姉妹に当たる方が静岡に住んでいたのですが、もう10年ほど前に他界されていて、
その他に父と縁のある方といえばこの「静岡のおばちゃん」のお子さん達しか知らない。。

そろそろ父も高齢となって来たし、普段あまり祖父や祖母の話をしてくれる事も少なく、ひょっとしてこのままでは自分の祖先の事について詳しく知らないままになってしまうのではないのか?という不安が沸いてきたので、
まだ小学生の頃に一度だけ連れていって貰った福井を訪ねてみよう。。という気持ちになったわけです。

普段、信仰心の薄い自分がこういう気持ちになるのも年齢のせいなのか、いや、人間として欠けていた部分を取り戻したのかわかりませんが。。
(私が知らないだけで、父は幾度となく墓参していたようですが。。)

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

訪ねたお寺は改築されていた


訪問に先立ち、恥ずかしながら一度行ったきりでお墓の場所さえ覚えていないので、まずは福井のお寺に電話をしてみた。
電話をかけると住職さんらしき方が電話口に出られて、
そこで祖父の名前を告げると、さすがはお寺、すぐに解ったらしく、お墓の場所も案内して頂ける事になりました。

(続く

Posted by ちはる at 02:33   Comment ( 2 )

Comment

けろりんさん、どうもです☆

福井の人たちはみんなとても親切だし、
食べ物も美味しいし、良いところですよね!

福井にいる間はとても天気が良くて、もう夏なのかな?と思うくらいでしたよ〜(^o^)

ちはる 2008/05/08/ 00:35 [削除]

福井へようこそ〜!!

私もこの連休中に帰るつもりだったのですが、また引越しをしたりして…叶わず、でした(涙)

美味しいもの召し上がりましたか?
お天気はいかがでしたか?(福井は、どんよりお天気が多いのですよ。。)

私も、ご先祖さんのことを今まで以上にいろいろと想うようになりました。
人間として欠けていた部分を…って、ちはるさん(^^;)大丈夫ですよっ。

続きを楽しみにしております!

けろりん 2008/05/07/ 00:10 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2008


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

LINK

PHOTO

真夜中

真夜中

とりあえず、お疲れさま!

とりあえず、お疲れさま!

お花が。。

お花が。。

検索


Category

Recent Entries

Recent Comments

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 haruyuki All rights reserved.